「アニメ力」を鍛える

自由気ままに書いていきます。アニメの話が多くなると思います。愚痴もこぼすと思います。

ナナシス3rd Anniversary 発売記念先行上映会に参加してきました

スポンサーリンク

ナナシスことTokyo 7th sistersの3rd Anniversary Live Blu-ray発売記念先行上映会に行ってきました。

2ndの時も同じように上映会があって行ってきてました。その時めっちゃ楽しかったので今回も参加してきました。

 

発売記念先行上映会とは?

改めて説明する必要のないタイトルではありますがww

上映会ですww

 

すでに視聴動画が公開されていますよね。

平たく言うとこれのフルバージョンを発売前に見れるという機会です。

 

ただ見るだけではなく、本会場にあたる新宿バルト9ではキャストである水瀬いのりさん、篠田みなみさん、高田憂希さんの3人+総監督の茂木監督のトークショーがついてきます。

 

会場はバルト9

今回の会場はバルト9でした。

image

2ndの時は同じ新宿だけどTOHOシネマズ新宿だったんですけど今回はバルト9。実は初めて行きましたww

 

image

シアター9でした。といっても始めてくるので大きいのか小さいのかもよくわからないですがww座席的には結構前のほうしか取れなかったのですが行けるだけでも十分。

 

トークショー

とにかく近かった。まさかこんなにキャストさんに近い場所だとは思っていませんでした。

印象的だったのはやはり高田憂希さんことゆっきーですね。

美脚を披露していたゆっきー、茂木総監督登場が一番拍手があって盛大に嫉妬するゆっきー、ことあるごとにコメントをしようとすると茂木総監督とタイミングがかぶるゆっきー、最後に司会の人から「高田さんは椅子があってもリアクションでほとんど椅子に座ってなかったですねww」と言われるゆっきー。

めっちゃ面白かった。

だーみなもいのりんも可愛かったなー。

たーみなが褒められて椅子をくるくる回っている仕草とかかわいかった。

 

そしてなんといっても茂木総監督。

個人的に茂木総監督の話、考え方というのはとても好きで、今回もとても興味深く楽しかった。

3rd実施に至るまでの構想はいつごろから練っていたと思ったら1st終わったときから考えていたとか、今回3rdでは生バンドを導入していたんだけど、生バンド部分とデジタル部分が融合していたという裏話とか。

どうやったらああいう考え方ができるんだろう。いい刺激をもらいました。

 

入場特典

今回も入場特典があって、今回はクリアファイルでした。

image

このクリアファイル・・・・・

めっちゃ気に入っている!!

セブンスシスターズ777☆SISTERSの最新シングルのビジュアルが一つにまとまったクリアファイル。

WORLD'S END

WORLD'S END

スタートライン

スタートライン

このジャケット最初見たときにシンメトリーを保っているなーと思ってこれを並べたらかっこいいだろうなーと思っていたら、まさかそれをひとつのクリアファイルにしてくれるとは・・・・・ありがとう!運営!!

 

そしてそのクリアファイル内にはカードが入っていてカードはハルちゃんでした。

image

このキャラデザ、めっちゃ好きなんです。

 

上映会本体

やっぱり大興奮で大感動だった。

生バンドに生歌の迫力は円盤でも健在だったし、レジェンドのカッコよさ、スリーセブンシスターズの可愛さ。

Le☆S☆Caの色っぽさ。あやみんの足のガーターベルト・・・・・何度でも見たい。

4Uは相変わらずブチ上がるしカッコいいし。あの3人が見つめあってのワタシ・愛・forU!!は反則でしょ。

QoPはめっちゃかっこいいし。ゆっこさんがはけるときにはしゃいでスティック落としちゃうのもちゃんと収録されていてめっちゃ嬉しかった。

 

キャストさんのパフォーマンスで会場に歓声が上がるところもよかったなー。

Le☆S☆Caの「君だよ♪」の時。

NI+CORAのバッキューーーン!時。

お願い☆MyBoyでのシズカ譲のウィンク。

FUNBARE☆RUNNERのバトン渡し。

とかはど定番だけどその中でも嬉しかったのがクルトのパフォーマンスの時。

中の人の黒瀬裕子さんが大きく足を上げるときがあるんだけど、その時にも歓声が上がっていた。自分は毎回そこで盛り上がっていたんだけど会場的にはそこまで盛り上がりは感じられていなかったけどあのシーンは盛り上がっていたんだなーと感じられてよかった。

あげだしたらキリがないけど、特筆すべきはハルカゼ以降。大号泣でした。

本会場で見ているときも大号泣していました。なんというか、めっちゃ感動したんですよね。ハルカゼ。PVをバックにして、桜が舞う中で踊る777☆SISTERS

感情が一気にあふれてきた感じで、見ているときにいきなり涙ボロボロ出てきたんです。気持ちに対して体が反応したっていう感じ。

それが、自分の見ていた視点とほぼ一緒のものが収録されていて・・・・・

もう大感動ですよ!!

 

っととにかく大満足な上映会でした。

 

いつのやつなんだろうなーって思っていたら円盤に収録されたのは最終公演の模様みたいですね。

最終公演はキャスト全員が一番ノビノビとやっていたと感じた会だったからすごくうれしかった。

 

残念だった点

上映会自体は大満足だったんですが、やはり多少の不満も。

曲が始まるたびにテンション上がってガンガン椅子を叩いたりするのがいたり、自分の席を離れて踊っていたり、前の座席に乗り出して手を伸ばしていたり、まさにサルみたいにずっと手をパンパンやっているのがいたり。

あとは奇声を上げているのも結構いたなー。

映画館はそこまで音が大きいわけじゃないからそういうのが耳についてしまった。

楽しさが伝染するようなのだったらいいと思うんですけど、ああいうのが周りにいて盛り上がるものなのだろうかと疑問に思ってしまいました。やっている本人は楽しいんだろうけど、その楽しさは周りを不快にして得ている楽しさのような気がしてならないんですよね。楽しさが伝染しているようには見えなかったし、今までも見えてないし。個人的にはその辺嫌いなタイプなのでやりたい人はやってもいいけどこっちには近づかないでねっていう感じ。

大きくなってくるとそういう変な輩が一定数でてくるのでその辺が目に付くようになったというのは大きくなった証拠でもありますけどww

 

まとめ

発売日は9/27。

来週はAqoursの円盤も発売になるし、出費が激しいww

 

来年の4/28にはメモリアルライブがあるだろうし、その前には4Uのライブがあるし。

どっちも行けるかどうかわからないけど楽しみでしょうがない。

しばらくは3rdの円盤で楽しんでいこうと思います。

それではー。